NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会
FC2ブログ

3/14 ちびころ

少しづつ暖かくなってきた3月、
久しぶりにちびころに参加しました。
ちびころに行くのを楽しみにしていた息子です。
公園に着くやいなや遊び開始。
築山をお尻で滑り降りさっそくまっくろになっています。
2_2019032222494521c.jpg 
この日は温かいスープとパン作り。
パン生地を用意してくださっており、
子どもたちはパン生地をコロコロと丸めるのに夢中。
1_20190322224944930.jpg 
ママたちはパン作りに興味津々でどうやって作るの?
今度家でやってみよ〜!と盛り上がりました。

パンを焼くのはもちろん焚き火にフライパン。
3_20190322224947dd1.jpg 
火加減を調節しながら焼き上げました。
スープが煮えて、パンが焼きあがるころには良い匂いがしてきて、
子どもたちはお腹すいた〜!の大合唱。

みんなでテーブルを囲んで、ホカホカパンとスープをいただきました。
4_201903222249487c1.jpg 

久しぶりに参加して、少し緊張していた私と息子ですが
みなさんに久しぶりだね〜と声をかけていただき、
楽しい時間を過ごすことができました。
久しぶりでも初めてでもみんなが楽しく良い時間が過ごせるちびころ。
5_2019032222495009b.jpg 
次回が楽しみです。
( 柳田)
スポンサーサイト

3/2 大袋プレーパーク(ゆりねえ&ほっしー最終回)

3月2日 大袋プレーパーク

朝から大袋らしい風の強さ。
この風は、ここでは当たり前になってきたなー。だいぶ慣れてきちゃいました。
今日は、4月から1年間、ここのプレーパークに関わってくれていた
プレーリーダーの「ゆりねえ」と「ほっしー」の最後の日。
彼らからのメッセージを伝えたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
💛ゆりねえ より                  
土と砂と少々の草しかなかった原っぱ公園に初めは戸惑いましたが、
子どもたちと一緒になって髪の毛穴から足の爪の中までどろんこを詰め込んで遊んで
ドラム缶風呂に潜って流し合うなんて、きっと普通に女子大生してたらやらなかったことでしょう(笑)
6_20190305203021955.jpg 
2_20190305203015075.jpg 
 
そしていつも我が子のように心配し、励まし、応援してくれている
お父さんお母さんたちには感謝の気持ちでいっぱいです。
「お子さんの保護者」でも「○○ちゃんママ」でもなく
もはや友達のような関わり方で申し訳なかったくらいですが(笑)
たくさんのことを教えてくれてありがとうございました!
1_20190305203013222.jpg
プレーパークを離れて4月からは幼稚園で過ごすことになりますが、
また新しく出会う子どもたちと遊びの楽しさ、おもしろさ、心地よさを共有できるよう、
笑顔で元気に一生懸命頑張ります(๑˃̵ᴗ˂̵)
また遊んでね!

💛ほっしー より
「ね、先生?」
初めてプレーパークに来た時は、子どもとの距離感、
遊び方も何もかもわからずただ見守る人で子どもからはそう呼ばれてしまいました。
これはいかんと思い、考えてみたけど分からずじまい。
遊ぶとは、楽しいとは、サブプレーリーダーって?
とりあえず自分が楽しむことに専念すると「
お兄さん」「おい!」「よ、ほっしー!」と変化し、
充実した楽しい楽しい日々を過ごすことができました。
年齢が違っても言葉が通じなくても、楽しいからやる。面白いからやる。ルールなんて必要なし!
3_20190305203016d41.jpg 
4_201903052030182d2.jpg 
1年間という短い期間でしたが、たくさんの人に出会い、
お世話になり、たくさんの学びを得ました。
お世話になりすぎてここには書ききれません笑
7_20190305203022265.jpg 
ここで学んだこと、楽しかったことを4月から色んな小学校で
色んな子どもたちに広めていきます!ありがとうございました!
がんばるぞー!おー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新たな場所でこれからも子どもとかかわり続ける彼らたち。
遊びを通して子どもとかかわるプレイワークをこれからも実践してくれることでしょう。
ゆりねえ、ほっしーありがとう。また会いたいね。
5_20190305203019f2b.jpg 
(あや姐)

2/22 出張ちびころ

西大袋第9公園でのちびころに参加しました。

ちびころは2回目でしたが、朝から2歳の息子が「ちびころ行くー!!」と大はしゃぎ。
前回よっぽど楽しかったようです。

公園に行くと、カフェスペースで女の子達が楽しそうに、製作やおままごとをしていました。
1_20190228204539fcc.jpg 
それを横目に息子と遊びつつ、疲れたら私はカフェでホッと一息、
息子は栄養補給してまた遊びへ、の繰り返し。
公園内に子どもが多いと、
一緒に遊んでなくても息子のテンションが高いのがわかります。
2_20190228204540237.jpg 
風もなく暖かい日差しで、外遊びが更に楽しくなる季節だなと感じました。
なにより自分以外の大人も、子どもを見守ってくれているという安心感の中、
楽しそうに遊ぶ子どもたちを見ると癒されます。
3_20190228204542d5a.jpg 
(ゆ〜かり)

2/16 東越谷プレーパーク

今日のプレーパークはカレーライス作りでした!
娘は前日からとても楽しみに^_^
今回は学校のお友達を誘っての参加。
カレー作りは野菜切りを担当し、
6_20190223123233962.jpg 
ボランティアの大学生に切り方など教えていただきながらの作業も楽しかったようでした。
7_20190223123234092.jpg 
カレーも美味しく出来上がり、
自分たちで作ったからか、おかわりをしている子がたくさんいました!
8_20190223123236cb7.jpg 

その後はいつも通り各自が好きな遊びを…
パンを焼いてるママさんがいたり…
9_20190223123237258.jpg 
コーヒーを豆から挽いてるパパさんがいたり…
子供たちの楽しそうな声や笑顔が溢れていました。
今回一緒に参加した娘のお友達はプレーパークの事は知らなかったようでした…
まだまた知られてないのかな?
たくさんの子が参加して、
色々な遊びのアイディアが浮かんで、
遊び方や交流が広がっていったらいいなと思いました。 

(たとさん)

10_20190223123239a34.jpg

2/14 ぽっぽひろば

こんにちは。とまとまです。
本日は2/14に越谷市市民活動センターにて、
「ぽっぽひろば」にプレーパークをつくる会が参加してきたので、そのご紹介です!

当日は絵本『きんぎょがにげた』をメインの題材として、
それにまつわる手遊びや、絵本の読み聞かせをおこないました!
乳幼児の子どもたちがたくさん参加してくれましたよ!

2_201902231219472fb.jpg 
3_20190223121948eb3.jpg 
読み聞かせの後は、
絵本からきんぎょが逃げた!という設定で、
お部屋全体を使って宝探しならぬ、きんぎょ探し!
よちよち歩きできんぎょを集めている子どもたちが可愛かったです!

4_201902231219503ba.jpg 
お部屋にブルーシートを広げて海をつくっちゃいました!
雨どいを滑り台にしてきんぎょを流す遊びも人気でしたよ!!
5_20190223121951fba.jpg 

遊びの後には、越谷プレーパークのPRもやってきました!
プレーパークに新しい友達が増えるといいな!!

1_2019022312194639c.jpg 

以上、番外編の「ぽっぽひろば」活動の紹介でした~。
次回プレーパークは3月2日(土)で、
場所は大袋原っぱ公園です!!
絶対来てくれよな!!

とまとま

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-2月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
2(土)

♦ちびころ…
出張ちびころ@西大袋第9公園
22(金)

♦ぽっぽひろば…
14(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
16(土)
越谷市放課後子ども教室


-3月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
2(土)29(金)30(土)31(日)

♦ちびころ…
14(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
16(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ