NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会

3/30,31春の連続開催

3月30、31日 春の連続開催

3/30すごくいい天気☀
私も久々、娘と一緒に大袋プレーパークに遊びに来た気がする。
幼稚園の友達2人連れて楽しそうに遊びだした。
よかった~~
P1040014.jpg

なんと今回の春の連続開催、小学校4校へチラシを配布済み。
遊ぶには気候も絶好調!

そのかいあってか?!

ふだんこの大袋プレーパーク原っぱ公園は土と水と土管があるのみの公園なので、
比較的幼稚園児以下が遊びに来ることが多かった。
P1040062.jpg

P1040080.jpg

が、今回は違う。
小学生がたくさん遊びに来てる!!
小学生が必死に遊んでる!!
ヤッター( ≧∀≦)ノ
あっという間に原っぱ公園は大人、子どもがたくさんで来場者が200人になっていました。
と同時に小学生たちと幼児、遊び方が違うので考えなくてはならない課題も見えてきました。
管理の問題、公園の環境、大人にも持っていてほしい共通認識・・・

3/31はくもりだったけど来場者は100人越え。
自由に遊べるなんでもできるこの場所。
囲われることもなく自分の考えのもと行動できる場所。
P1040026.jpg

今年から新一年生の娘。
年少前から遊びにきているプレーパーク。

私も娘もいろいろ学ばせてもらって今があるように思う。
学んだことを武器に次の段階に進んでいってほしいし、私も進みたい。
(ゆり)
スポンサーサイト

2/24(金)

2月24日(金)

今回は絵本「ぼくのくれよん」にあわせてのパステルアート。
つまりお絵かきです。
0006_original_20170316151555de2.jpg

講師のsatoriさんの指導のもと、チョークのようなパステルを網でパウダー状に削って
その粉を使って指で描いていきます。
パステルアート、私も初めてやりましたが、温かみのある優しいふんわりとした仕上がりになり、
みんなとても素敵な作品が出来上がっていきました。
ちびころ年代の子供には削るという工程がなかなか難しく、
パステルでそのままお絵かきしたり、
ひたすら削っているだけだったり。。

親のほうがはまっている人が多く、子供の手形を作ったり、
かわいいイラストをたくさん作っていました。
私も子供そっちのけでパステルアートに夢中になっていました。

子供たちは顔や手足がパステルの粉だらけになってしまいましたが、
ちびころらしい自由でのびのびな空間ができていました。

パステルだけでなくクレヨンやペンも出てきて、自由なお絵かきタイムになりました。
私の周りでは「有名なキャラクターを思い出して描く」というのに盛り上がっていました(親たちが)
みんなアンパンマンとかは描けるんですが、ミッキーやドラミちゃんなど描きなれていないのは
頭で思い描いていてもなかなか描けないんですよね。
たくさんの微妙に変なキャラクターが出来上がっていました(笑)

子供たちも大きな模造紙に自由にお絵かきをしていて、
長い時間集中して室内でお絵かきえを楽しんでいました。
0046_original.jpg

終わりにママさんお勧めの「せんろはつづく」を読んでもらいました。
母になってたくさんの絵本を読みました。
一冊一冊に子供とのいろいろな思い出があり、
その思いをほかのママさんにも伝えていけたら、この「絵本を遊ぶ」はもっともっと素敵な場になるのでは。。
このちびころがたくさんの子供と、そして親にとっても特別な場所になりますように。

0049_original_201703161515584d8.jpg

次回はいよいよ原っぱ公園での開催になります。
絵本は、とよたかずひこさんの「のせてのせて」。
たくさんの子供たちと電車ごっこしたいな♪          

(いしまほ)

2/18(土)

2月18日(土) 東越谷プレーパーク

今日はドッジボール大会ということで、ずっと楽しみにしていた小5の息子。
やばいことになっている学校の課題はとりあえずおいて、そそくさと持って第7公園へ出かけてしまった。
親同伴で参加する年長の娘は、朝から私の家事が終わるのを待ちわびかなり不満げだ。
娘、ごめん。母は頑張ってもお昼に公園で一緒に弁当を食べるのが精いっぱい。
ようやく午後から参加できた娘。
あれ?皆ほかの遊びしてるけど、もうドッジボール大会終わっちゃった??
スタッフさんに聞くと、午前中は希望者少なくてドッジボールはせず、それでも他の遊びで盛り上がっているのだそう。
そうゆうところが、ほんとこちらのいいところ!
息子も娘も、ケンケンして相手を倒すみたいな私は知らないゲームに入れてもらって、
すでにきゃっきゃと遊んでる。
ほんとだ、ドッジボールじゃなくてもぜんぜんいいね^^
IMG_20170218_125335.jpg IMG_20170218_125344.jpg

いっぽう体使う系ゲームに参加しない女子たちが、キラキラビー玉コーナーに興味を持ってやってきた。
七輪に長いことくべて十分熱したビー玉を、ジュッとバケツの水で一気に冷やす。
するとビー玉の中に無数のヒビが入り、それがきらきらと、クシャクシャのアルミ箔のように色ガラスの中で光ってる!
これにワイヤーやコードを付けて、手作りアクセサリーとして販売できるそうだ。
小遣いの稼ぎ方を知った子供たちはさらに目を輝かせる!
後から娘もやってきて、火のそばでいつまでもビー玉を熱するのに集中していた。
小さい子にも火を知るきっかけが与えられる。その環境がありがたい。芋もその火で焼けておやつになった。

広場ではやがて当初の?ドッジボールが始まった。プレーリーダーと一緒にうちの子たちも楽しそう。
でも私はあまり見ていなかった。キラキラビー玉作りにはまってしまったから…

(あちゃこ)

1/27(金)

1月27日(金)

賑やかな雰囲気で子どもたちは自由に遊び、私もリラックスして過ごさせてもらいました。

小麦粉粘土作りはキッチリした分量でやる講座のようではなく、
だいたいで~と言いながらやる適当感がいいなと思いました。
あーでもないこーでもないと言いながら、親同士の会話も増えたのかなと感じ、
取りかかりやすかったなと思います。
0006_original.jpg

だるまさんが・・・転んだ、大盛り上がりでしたねー!!
粘土でびろーんってやったら・・・さらに盛り上がったかも!
0005_original_2017020523031499b.jpg

毎回思いますが、絵本から始まると自然とみんなの気持ちがまとまるというか、
入り込むというか、引き込まれる雰囲気が好きですね~

うちの子と、男の子がものの取り合いになったときに、
プレーリーダーのみたけるがすっと間に入ってくれていて、
男の子のお母さんのしんどい気持ちも少し楽になってたかなと感じました。

子ども同士がトラブルになったときに、親同士がすぐに対処せずに第三者に取り持ってもらえると、
親も見守りができて安心ですし、そういう役割としてプレリーダーの存在はでかいなと思いました。
通常の公園ではそうはいきません。
みたける、ありがとう!

0021_original.jpg

(やまちゃん)

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-4月の開催日-

♦ちびころ…
28日(金)「絵本を遊ぼう」

21日(金)は「絵本を遊ぼう」の
事前お茶の間会議

♦東越谷プレーパーク…毎月第3土曜日
4月はお休みです
越谷市放課後子ども教室


-5月の開催日-

♦ちびころ…
26日(金)「絵本を遊ぼう」

12日(金)は「絵本を遊ぼう」の
事前お茶の間会議

♦東越谷プレーパーク…毎月第3土曜日
20日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店と、ダイエー南越谷店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人          越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人          越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX: 048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

リンク

月別アーカイブ