NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 プレーパークとは
FC2ブログ

プレーパークとは

 05mark_convert_20120519233145.jpgy_playpark_convert_20120512232145.jpg

どろんこ、あなほり、みずあそび、
ひみつきち、こうさく、
きのぼり、ロープ、ハンモック、ブランコ・・・
なにをするかは じぶんしだい。
おもいついた おもしろいことは みんなでやろう!
あそびにおいでよ! だれでも あそべるよ!


滑車ロープ(3) ブランコ つくれる?
おちばあそび ひみつきち

子どもの頃、どんな遊びをしましたか
どんな風景に出会いましたか
どんな友達がいましたか
あなたはどんな子どもでしたか

どきどき、わくわくした瞬間を覚えていますか・・・

遊びを創り出す 夢中になって遊ぶ
危険を知る 失敗を恐れない 冒険・挑戦・好奇心を育てて
さまざまな経験から学んで成長していく子どもの姿を見守っていこう



遊びって生きること

 
やってみたいと思う、その動機こそ「遊び」です。
うまくいかなくて悔しい気持ち、危ないと感じる力、夢中になって遊ぶ時間・・・
子どもは、四季を通して土や水、木や火などの自然や仲間と関わりながら、
遊びを通して生きる力を身につけていきます。
 
滑車ロープ(2) 


どんな遊び場?
子どもの「やってみたい」気持ちを大切にしています。
子どもは自ら遊び育つ力をもっています。
大人はできるだけその力を邪魔しないようにしています。
プログラムはありません。
季節、集う人・・・いろんな要素で変化し続ける遊び場です。

なにをしてもいい、なにもしなくてもいい。
子どもが「やりたい!」と思ったことを自由にできるように、
大人たちが知恵を出し合って運営しています。

ウォータースライダー 
公園のお隣、ヨコハマタイヤのタイヤガーデンさんに、毎年古タイヤを貸してもらっています。


モットーは自分の責任で自由に遊ぶ
 
子どもの育ちに必要な遊びを制限していませんか
普通の公園に禁止事項ばかり立っているのは、
何かあったときに「公園をつくった人が悪い」といわれることがあるからです。
今、子どもが学校や公園でケガをしたり迷惑をかけたりしたとき、
大人は子どもの責任よりも管理者の責任を追求する傾向にあり、
結果、遊びを制限することになっています。


うるさい・汚い・危ないのが子どもの遊び
子どもは危険があるから自ら注意もするし、冒険心・挑戦心もわく。
少しずつ試してみるから、自分ができることとできないことが分かる。
一人ではできないから、仲間と協力することを覚えるのです。

小さな危険は必要で、規制ばかりしていては何も生み出せない
小さなケガをくり返す中で、
はじめて大きな事故から本能的に身を守る術を身につけていける。
とプレーパークでは考えています。

自分が責任をもつとは
責任とはだれかに負わされたり負わせるものではなく 、
まず自分にむけられるものです。
「自分が責任をもつ」とは自分がやりたいことをするための
「権利」とさえいえます。

木工作 

プレーリーダー

リーダーといっても遊びの指導はしません。
子どもととことん遊び、ありのままを受け入れ、遊び全体に目を配ります。
助けすぎず、子どもたちが自分で考え、自分でできたと感じられるように、
遊びの種を蒔き、子どもたちの遊びの芽が出るのを見守っています。

道具や素材を揃えたり、ケガやケンカに対処したり、
子どもが本気で遊べる環境をつくります。
親でも先生でもない、子どもと対等な大人です。

子どもの自由な遊びを支えるために、いつでもそこにいて、
人と人をつなぐ役割もする、
プレーパークには欠かせない存在です。


落ち葉のステンドグラス
 

いろんな人の居場所

乳幼児、小中高大学生、社会人、
お母さん同士の情報交換、お父さんも積極的に関われる育児参加の場、
おじいちゃん、おばあちゃん、 おじさん、おばさん、犬の散歩の人・・・

地域みんなで子どもを見守りながら、みんなでつくり、みんなが楽しめる場所です。
子どもは様々な関わりの中で認められ、励まされ育っていくのです。
08ame_convert_20120718152327.jpg               09tarzan_convert_20120718152345.jpg
 やきいもタイム 
   07mokkou_convert_20120718152305.jpg             10kennka_convert_20120718152405.jpg               

未就学児のための冒険遊び場 ”ちびころ”

こんな時代だからこそ、お外で思いっきり遊ばせたい。
子どもがやりたいことを、制限せずにのびのびやらせたい。
子どものときにしか経験できない遊びがたくさんあるはず・・・
そんなママたちが集まった、ちびっこプレーパークです。 

おみやげは せんたくもの どろんこあそび 
はだしのでんしゃ ちびころターザン? 

いっしょに あそぶこ このゆび と~まれ!
>ちびころへ続く 
 









スポンサーサイト

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-12月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
1日(土)2日(日)

♦ちびころ…
13日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
15日(土)
越谷市放課後子ども教室


-1月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
5日(土)

♦ちびころ…
25日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
19日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ