NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 東越谷プレーパーク
FC2ブログ

3/16 東越谷プレーパーク

今年度最後の越谷市放課後子ども教室

いつも朝早くから来る子の今日の第一声は「学生来る?」
前月大学生と交流して楽しかったようです。
そんな彼は六年生。
「卒業しても来るよ!」
と言ってくれました。
他にも何人かそんな六年生がいました。
大人ではない、自分より大きな人。刺激的なのでしょうね。
温かくなってきたせいか、ホースが登場して砂場に引き込まれていました。
6_20190322230305fab.jpg 
高学年から小さい子まで混じって遊んでいました。
午後からはドッジビーがやはり年齢混じって行われていました。
自分はこの風景が好きです。
7_20190322230304ed3.jpg  
次年度のプレーパーク教室に卒業していった小学生も参加して欲しいなぁ、
と思いました。
(川)
スポンサーサイト

2/16 東越谷プレーパーク

今日のプレーパークはカレーライス作りでした!
娘は前日からとても楽しみに^_^
今回は学校のお友達を誘っての参加。
カレー作りは野菜切りを担当し、
6_20190223123233962.jpg 
ボランティアの大学生に切り方など教えていただきながらの作業も楽しかったようでした。
7_20190223123234092.jpg 
カレーも美味しく出来上がり、
自分たちで作ったからか、おかわりをしている子がたくさんいました!
8_20190223123236cb7.jpg 

その後はいつも通り各自が好きな遊びを…
パンを焼いてるママさんがいたり…
9_20190223123237258.jpg 
コーヒーを豆から挽いてるパパさんがいたり…
子供たちの楽しそうな声や笑顔が溢れていました。
今回一緒に参加した娘のお友達はプレーパークの事は知らなかったようでした…
まだまた知られてないのかな?
たくさんの子が参加して、
色々な遊びのアイディアが浮かんで、
遊び方や交流が広がっていったらいいなと思いました。 

(たとさん)

10_20190223123239a34.jpg

1/19 東越谷

1月19日土曜日 快晴

朝から娘が毎週のスポーツクラブに行きたくなーい、と。
疲れてるんだな、とも思いつつ、行けばーと促すが動かず…(-_-)

そんなとき、おなじみミタケルプレーリーダーから連絡が。
「今日は東越谷プレーパークですよ」
と。ありがたい。

あっ!そっか!と私も気づき、行くわ!と返答。
娘も了承し久々の参加となりました。

体が丈夫で元気であればとりあえず乗り越えることは出来る!
と思っている私なので体を動かさないで家にいてもらうのはごめんなんです!

はやプレーパークに関わり5年?
いろいろな人に出会い関わりを持てて
助けてもらったり学びになることもたくさんあります。
娘も学んでるかと思ってます。

ひさびさプレーパークはなーんにも変わってませんでした。(^.^)
子どもだから、大人だからも関係なくゆっくりした時間が流れ
笑いもあり青い空の下で遊び、親子でリフレッシュ完了です。
1_20190124213927ad1.jpg 

またやってやるゾー!って。

◯十年ぶりにやったトランプ:七並べ、スピードは大盛り上がり笑(^.^)
2_2019012421392914b.jpg 
子ども相手でも手は抜かないゾ!と。笑
ルール無視して何度も同じ間違いをしてしまい、
「おばちゃん、ゴメンね!」の始末。笑(°▽°)

そんなことが繰り広げられるこの場所が好きです。
だから関わってアッと言う間の5年と思うんだろうな。
3_2019012421393045c.jpg 
(ふじ ゆり)

12/16 東越谷プレーパーク

東越谷プレーパーク、我が家は連続3回目の参加です。

天気がいいけど風が冷たい!
それでも元気な子ども達が集まっていました。
寒さのせいかこの日は焚き火が盛りかがっていました。
2_20181220220230935.jpg 
焼き芋、べっこう飴、焼きマシュマロ、蒸しケーキ、
ビー玉まで!(熱でひびを入れてキラカラさせるというもの。きれいでしたよ~。)

お兄さんに蒸しケーキの作り方を教えてもらい、ふっくらきれいな蒸しケーキを頂きました。
焚き火でなんでも料理してしまうお兄さん、いつも凄いです!
1_20181220220228016.jpg 

工作コーナーではクリスマスツリーの飾りと木の枝と毛糸を使ってオーナメントをつくりました。
青空の下で作る工作は気持ちいいです!
4歳の娘もやる気満々でちょっと難しいオーナメントも諦めずに最後まで作りました。
完成した飾りは公園の木に飾ってクリスマスツリーの完成です!
3_201812202202312df.jpg 

2歳の息子はもうプレーパークなれたもので自ら小学生の輪の中に混ざっていきます。
小学生のお兄さんたちもそんな息子をのけ者にせず優しく一緒に遊んでくれます。
息子は母を気にすることなく
遠くの方でお兄さんたちと滑り台をしたり
手押し車の中に息子が乗りお兄さんたちが運転する遊びも。

親が「一緒に遊ばせてくれる?」なんて言わなくても
子どもたちだけで色々考えて遊んでいる姿は頼もしいです。

最後は「この子のお母さんどこですか~?」と
小学生が息子を私のところまで返してくれました。

思いやりが嬉しいです。

その後、息子はなんと手押し車の中でお昼寝!
なかなかの大物?に育っています。

子どもたちは大型スコップで公園の地面に穴を掘って、
まるでモグラでも出てきたかの様な光景になっていましたが
そんなことができるのもプレーパークならではだと思いました。

幼虫見つけたよ!家で飼うんだ!と男の子。

それぞれ子どもたちが目一杯遊んだ一日でした。

11/17 東越谷プレーパーク

11月17日(土) 東越谷プレーパーク

~6年生のツリーハウスと1年生の家~

1年ぶりに東越谷プレーパークへ。
「おはよう」と遊びに来た男の子たちを見ると
背が伸びて、声も変わって、驚きました。
6年生になると男の子はこんなにも変わるのですね。

6年生たちが木に集まって何をしているのかと思っていたら、
作っていたのはツリーハウスでした。
2_20181122110113932.jpg 
木の枝に見事なバランスで板が乗っています。
バランスの悪いところに木切れで高さの調整をして、
平らな床を作り出していました。
 
一人が座れるくらいのスペースですが、そこでお昼を代わる代わる食べています。
うらやましいと思いながら眺めていると6年生が教えてくれました。

「今日で(ツリーハウスを)作るのは4回目。
初めての時は一日かかったけど、もう午前中だけでできるようになった」のだそう。
 
今日はさらにもう一つのフロア設置に初挑戦。
見事二人が一緒に木で過ごせるように。
まさに「どや顔」(得意顔)を見ました。
3_20181122110115897.jpg 


我が家の小1息子は家作りにはまっています。
そのきっかけはこのツリーハウスも作ってしまうお兄さんの家作りを見たからだと思います。
今日も、プレーパークで出会った大好きな友だちと家を作るんだ!と大張り切り。
木の板で囲ったり、布で屋根をつければ出来上がり。
4_20181122110116cdd.jpg 
友だちと「家」でお昼を食べ満足そうでした。
引っ越しも2回し、
最後にいい土地(場所)を発見してまた家を作り、
幼稚園生の女の子や2歳ちゃんたちも一緒に入って遊んでました。

1年生の息子は、ツリーハウスは自分で作れないし、
登れないと分かるからか「すごい」とひとこと言いながら、興味はない様子。
自分たちが作った家が最高だ!と思っているようでした。

子どもたちがそれぞれ作ったものに満足し遊ぶ姿。それは見ていてとても心地良かったです。
5_201811221101189e7.jpg 

☆落ち葉のステンドグラスも楽しみましたよ。

1_20181122110112db0.jpg 
(かなもん)

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-3月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
2(土)29(金)30(土)31(日)

♦ちびころ…
14(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
16(土)
越谷市放課後子ども教室


-4月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
6(土)

♦ちびころ…
ありません

♦東越谷プレーパーク…
ありません
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ