NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 活動日記
FC2ブログ

10/4~7 大袋プレーパーク連続開催

10月4日~7日まで秋の連続開催。

外遊びには気持ちのいい季節と予想して、連続開催を計画したけれど・・
どこかに出かけるのも気持ちがいい季節なのかもしれない。
みんなお出かけ? 思ったほど参加者が多くなかった。

そういう時は、よーし、私のやりたいことをやっちゃおうと思ってしまう。

ひとつめ

先日遊びに行った熊谷のマルシェでみつけたポップコーンのとうもろこし。
とうもろこしの形がそのままになっている。
1_20181016133140921.jpg 
コーンをとるところからできて面白そう。そう思って買ってきた。
1つしかないので、人数が多いと出しにくい。こういう日にぴったりだ。
コーンを見せるとプレーリーダーたちが「やりたい!」と言い出し、
二人の男子が楽しそうにコーンをとっていた。
2_20181016133142127.jpg 
私の「やりたい」が彼らの「やりたい」に。
それなら私はたき火で楽しもうと、フライパンをもってきてポップコーンをつくった。
たき火での火加減が難しいなあといつも思っていたので、今日はじっくり取り組んでみた。
上手にできてよかった~!
3_201810161331432d1.jpg 


ふたつめ

先日、こども食堂をやっているところに、プレーパークのチラシをもっていくと、
災害用のアルファ化米が入口に山のように積まれていた。
消費期限間際のものがここにまわってきたらしい。
「いただくのはとてもありがたいのだけれど、さすがに食べきれなくて。」と代表の方が話した。
それなら、プレーパークでみんなで食べてみようと思い、1ついただいてきた。

以前に食べたことがあるので、どういうものかはわかっていたが、
わかめご飯は初めてなので食べて見たいと思った。
4_20181016133145407.jpg 
そう思ったのは私だが・・・
結局私は何もせずに、できあがったわかめご飯をおいしくいただいただけ。
5_2018101613314616e.jpg 
ここでも私の「やりたい」がうつってしまった人たちがいて、
楽しそうにご飯をつくっていた。
6_20181016133148a9d.jpg 

プレーパークは思いがうつる場所。
面白いが広がる場所。

けんかしてたって、他の人が面白いことをはじめると
いつもまにか「面白い」がうつって笑顔がかえってくる。
7_20181016133148957.jpg 

あれ?この風景みている私もいつのまにか笑ってた。

(あや姐)
スポンサーサイト

9/28 大袋地区センター事業 ②

本日は大袋プレーパークで外遊び!

前回1回目の講座では、プレーパークについて学び、『お互い様』を合言葉に外遊び開始。

テーマは色遊び!
カラフルな絵の具を使って、地面に広げられた大きな紙に豪快に色ぬりをする子。
1_201810081944342da.jpg 
その横では手先の器用なお母さんが猫じゃらしにカラフルな色を筆で丁寧に色付け。花瓶に飾られて可愛い。

反対では、前日までの雨でできた大きな水?泥?溜まりに躊躇なく浸かる子どもたちや新調に足を入れる子どもたち。
2_20181008194435fe0.jpg 
そういえば、プレーリーダーのみたけるが真っ先に水溜りに足を突っ込んで動けなくなってたなー。
大騒ぎしてたのを子どもたちはちゃーんと見ていて、わくわくをもらってたのかな。

私はそんな賑やかなたくさんの場面を眺めながら、我が子そっちのけで会話を楽しませてもらいました。
3_20181008194437e67.jpg 
30代中盤にもなると、体の健康話が止まらない。
ふと気付くと我が子が遠くで遊んでる。子育ての先輩お母さんに絵本を読んでもらってる〜
合言葉のお互い様、にいーっぱい甘えさせてもらいながら、今日もまた癒されました。
子ども同士のおもちゃの取り合いや、なかなか順番こをしたくないイヤーの言葉は、
周りにいるお母さん、プレーリーダー、先輩お母さんの温かな見守りがあってこその光景ですね。
4_20181008194439736.jpg 
プレーパークっておもしろい。
次回も楽しみだー。

やまちゃん

9/15 東越谷プレーパーク

9月15日(土)


 雨の日のプレーパーク。

 朝から結構雨が降っていたけれど、予定通り開催しました。
 だって、私は雨のプレーパークが好きだから。

 雨の日にやってくるのは、たいていプレーパークをこよなく愛するつわものたち。
 今日一番にやってきたのは、毎回必ず遊びにくる6年生。
 プレーパークは雨でも必ずやっていると、確信してきたようだ。
 半袖短パンでやってきたので、寒いらしい。
 さっそくゴミ袋でお手製カッパをつくり着ていた。
 ここにいる大人たちは、彼のそういう振る舞いを受け入れる。・・・それを彼はわかっている。

 今日は、ロープワークを教えてもらおうと、ボーイスカウトで活躍している坂本さんに来てもらっていた。
 なかなか子どもがやってこないので、大人だけで教えてもらった。

1_20180925120922b8c.jpg 
 
それはそれで、私たちにとってはとってもラッキー。丁寧に教えてもらえて大満足。
 遊びにきていた彼はというと、自分には関係ないという様子で、カップラーメンを作り始める。
 ここにいる大人たちは、彼のそういう振る舞いを受け入れる・・・・それを彼はわかっている。


 次にやってきたのは、公園近くにすむ幼児の家族。
 「どうしても行きたい」ときかなくて。とママ。でもママの顔は、「私も来たかった」と言っているよう。
 今日はパパがおいしいコーヒーをいれてくれるそう。またまたラッキー。
 コーヒーを飲みながらママが学生時代にいった屋久島の話がきけた。

2_20180925120924ca3.jpg 
 
そんな時間を過ごしていると、雨の中自転車にのった少年が公園の外からこちらを見ている。
 しばらくすると、いなくなったので、帰ったのかと思ったら公園の中に入ってきた。
 いつも遊びにくる5年生だった。
 「雨の中でもいるのかなーと心配になって・・」と。えー!心配してくれたの?!彼の思いがわかってラッキー。
 いつもは口数少ない彼だけれど、今日は子どもが少ないので、みたけると戦いごっこを始めた。

3_2018092512092648a.jpg 
 
しばらく様子を見ていた大人達が、「戦いごっこじゃないよ。なんか本格的な格闘技」と感じた。
 きみ、何か習っているでしょ?
 すると、ぼそっと「極真空手を習っている」とつぶやいた。
 しかも全国大会を目指しているそう。師匠は全国2位の人なのだとか。
 いつもは口数少ない彼の別の一面に触れることができてラッキー。
 
 午後になると、だいぶ雨が小降りになってきた。
 すると、一人二人と遊びにくる子どもが増えてきた。
 みんなで砂場でどろんこ遊びが始まった。
 山をつくり、水を流してみると、不思議! カフェオレみたいなアワができる。

4_20180925120928f21.jpg 

 シャボン玉で遊んでみると、空中にある水分のせいなのか、いつもよりふんわり飛んでいく。
 しかも、下に落ちても、雨露のついた草にくっついて、丸玉が七色に光って、なんとも素敵。

5_201809251209290b0.jpg 

 雨の日は、書ききれないぐらいのたくさんの発見やラッキーに出会える。
 だから私は雨のプレーパークが好き。

6_2018092512093017d.jpg 

(あや姐)

2018 大袋地区センター事業

9/13(木)大袋地区センター乳幼児講座①

覗いています。
180913-1.jpg 

「遊びのレンズ」で子どもが
遊んでいる様子を覗いています。

大袋地区センター主催乳幼児講座
始まりました。第一回目のテーマは
「子どもの遊び再発見!」~プレーパークってどんなところ?です。
子どもたちは託児で親は座学の回。
満員御礼です。
180913-2.jpg 

さて「遊びのレンズ」というのは、
子どもの"やってみたい"気持ちが分かるレンズのこと。
普段言ってしまいがちな
Aあぶない Kきたない Uうるさい
この「AKU」メガネを外してみました。
すると、どうでしょう。

あぶない→わくわくする
きたない→このぬるぬるどろどろ楽しい
うるさい→仲間に入れて(!)

180913-4.jpg 

こんな声に変わりました。

「遊びのレンズ」は受講者完全オリジナル。
代表渕野の話を聞いた後に、思い思いに
自由な発想で作りました。
180913-3.jpg 
自己紹介しながら、遊びのレンズも紹介。

よーく見えるように、伸縮式の
望遠鏡レンズを作ったパパ。
どこもかしこも見える360度メガネやら、
子ども3人の好きな色でそれぞれの
アンテナとボタンをつけたレンズ。
レンズが七個くらいついたもの、などなど。
どれも説明を聞くととっても面白い!
子どもの気持ちを知りたい、寄り添いたい、
そんな親の気持ちが詰まっていました。

話を聞いた後は、親子で握る
おにぎりパーティー。
180913-5.jpg  
みんなで一緒に
食べるごはんはおいしいですね。

180913-6.jpg 


次回はこの遊びのレンズを心にかけて、
原っぱ公園で遊びます。
"ママもパパも楽しい外あそび"がいよいよ
始まります。私もとっても楽しみです。
(かなもん)

2018 大袋地区センター事業

今年も大袋地区センター主催の乳幼児講座を担当します!
プレーパークの魅力をお届けする講座です。
ただ今受付中です。

チラシfb用 

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-10月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
4日(木)~7日(日)

♦大袋地区センター乳幼児講座…
11日(木)・26日(金)

♦ おちかくプレーパーク…
21日(日)
@みどりの森

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
20日(土)
越谷市放課後子ども教室


-11月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
3日(土)29日(木)~12/2日(日)

♦ちびころ…
8日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
17日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ