NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 2013年03月
FC2ブログ

ふくろうひろば 再び

3月23日(土) 絶好のプレーパーク日和 

巷では桜も咲き始め、いよいよ春の訪れです。
お待たせしました!
4か月ぶりのふくろうひろばです。

3月14日に行われた家庭教育学級の講座の実践編として
大袋地区センター主催で開催しました。
講座から引き続きの参加者は数名でしたが、
ふくろうひろばの復活を待ち望んでいた人たちが集まってきました。

11月にみんなでつくった旗が完成し、お披露目できました。
 
いろんな人と出会えて自然体でふれあえる場所なんだよ。
P3230028.jpg P1000620.jpg
ふくろうひろばもリニューアルしました。
つき山には土管がはいり、トンネルになったり、秘密基地になったり、ワクワクです。
土が入れ替えられ、樹木も植えられ、
どんな花が咲くのか、どんな葉がつくのか楽しみです。
夏に向かってクローバーや松葉ボタンなど生えてきたら素敵だなぁと、
種を泥団子にして蒔きました。雑草パワーに期待しましょう。
 
P3230038.jpg P3230036.jpg

ふくろうひろばには、乳幼児の親子がたくさん遊びに来ます。
穴掘り、すべり台、ダンボールの基地づくりと
お父さんと一緒に遊んでいる様子はとってもなごみます。
大人になっても、お父さんと遊んだこと、覚えていてくれるかなぁ...

今日のプレーリーダーは”どっくん”。 講座に引き続き、お願いしました。
P3230035.jpg P1000622.jpgP3230043.jpg P3230048.jpg
P1000624.jpg P1000626.jpgP3230022.jpg P1000632.jpg

お昼ご飯は、「きのこカレーにしよう」「家にある食材を持ち寄ろう」の声に
いろんな具の入ったヘルシーカレーが出来ました。
実は子どもたちが苦手であろうピーマンや想定外のアスパラや大豆も入っていました。
美味しかった!

P1000617.jpg P1000629.jpg
 薪が足りないと聞いて、心強い助っ人、感謝、感謝です きのこ大豆カレー、予想以上においしかった~!
P3230029.jpg P3230042.jpg

みんなで作った きのこと大豆入りカレーを食べながら、
参加者の話を聞きました。
いつも公園では謝ってばかりで、わが子ばかりみている。 
悪いことをしたわが子を叱ってくれていいのに、子どもには何も言わず、
注意しない親が悪いという目でみられることがつらい。
今日は、あまり子どものことが気にならず、私が楽しい。

こんな意見が出されました。
ここは居心地がいい。そんな風に感じてくれたようです。

昼食の後はべっ甲飴を作ったり、マシュマロを焼いてビスケットにはさんで食べたり、
火の周りでおやつづくりです。火の扱い方も少しずつ慣れてきたようです。
P3230044.jpg P1000633.jpg
今回はべっこうあめをシリコンの型で冷ましてみようと持参する人も。ちびっこに大好評  
 
 公園の杭の外に 土筆をいっぱい発見!!
P3230052.jpg P1000637.jpgP3230045.jpg  P3230046.jpg
つくし、たべたことある~? ぼく、はじめてだよ。いっぱいたべちゃった。
  
P1000635.jpg
それから今日は近くの文教大学からボランティアの学生が3名参加しました。
小学校の先生とプレーリーダーの両方の経験がある、
”おかぴ”と熱心におしゃべりしてました。
彼らにとっても実りのある一日になったらいいな。

プレーリーダーのどっくんは前回の座学で、
自分の子どもとの距離を少し離して、
いろんな人と「ナナメの関係」をつくることが必要だと言いました。
いろんな年代の人と関わりを持てるのもプレーパークの魅力だと思います。
これから少しずつ「ナナメの関係」をつくっていきたいですね。

 さあ!来月4月から毎月第4日曜日に定期開催です。 
 プレーリーダーは ひらり と うっさ です。 
 お楽しみに!


 
 
スポンサーサイト

ちびころ遠足!

3月21日(木)   ちびころ遠足。

草加松原のプレーパークに行ってきました。
ちびころメンバー5組と、
卒園式を終えた東越谷プレーパークによく遊びにくる親子2組。

この日はちょうど “お昼ご飯をみんなで作って食べよう” の「どんくりこ」イベントの日で親子が集っていました。
メニューはリゾット。玉ねぎ剥いたり、ニンジン切ったり。
はじめ両手で包丁を持ってスイカ割りのように振り上げて切ってる子。ママ、はらはら 
でも周りの大人からのアドバイスですっかり猫の手切りに落ち着き、一安心。
おうちだと見てられなーい そんな姿でもここならなんだか見守れる

P3211768_convert_20130325123426.jpg  002.jpg
004.jpg  007.jpg P3211769.jpg  P3211782.jpg
火にも興味のちびころ。火挟みを持ってやる気満々。
P3211773.jpg  P8041632.jpg
どの遊びも、やってみたいの気持ちがいっぱい。
008.jpg  P3211778.jpg
ちっちゃい体いっぱい使って動きまわっていました。
 

美味しいリゾットを食べた終わった頃から、ママたちのおしゃべりに花が。
「誰かがいるから、ここだとお茶飲めるよね。」 ひとりのママから出た言葉。
 P3211780_20130322235012.jpg

ちびころたちはあそび場に慣れ、他にも遊びに来ている自分より大きい子どもに混じって遊んだり、中高校生やプレーリーダーに近寄って行って覗きこんだり。
ママにもちびころにも気持ちいい春の一日でした。

箱の中ではない空間って、人を自由にさせると思います。
寒さ、暑さはきついこともあるけど、やっぱりお外で、子育てしませんか?
 

プレーパークの子どもまつり

3月17日(日) 

天気も上々。朝から思い思いの看板をさげて準備にやってきた子ども店長たち。 

P3170021.jpg
 031.jpg
    受付をして銀行で円をプレ紙幣に換えます             準備OK?

お客さんもたくさん来てくれました。
子ども80名近く、大人も含めると100名は超えました。

ピンボール、スライムづくり、自然工作、ストラックアウト、射的、くじびき、
ネイルアート、手芸小物の販売、 おもちゃなどのリサイクルショップなど、
アイディア一杯のお店が並びました。


P3170013_20130318113357.jpg 041.jpg
さすが、常連の6年生!他にないお店を出してくれました。
042.jpg P3170015.jpg
自分だけの色のスライムが作れるよ
P3170014.jpg P3170024.jpg
ストラックアウト、今年は新型を考えてきたよ~
039.jpg 032.jpg
スイーツデコ(粘土細工)、ほんものそっくり!
033.jpg 034.jpg
お客さん、買っていってくれるかな・・・
035.jpg 036.jpg
いいものから売れていっちゃいますよ~
037.jpg P3170011.jpg
結構売れたねー  
        
お店屋さんって、思っていたより簡単だった?大変だったよね。
前日までの準備だけじゃなく、
当日もお客さん集めに声出したり、看板持って宣伝しに歩き回ったり、
最後は行商(売り歩くこと)したり、無料サービスしてみたり。

みんな自分で考えて、みんなの力が集まって、楽しい子どもまつりになったね。
中には、買ったもののほうが売るものより増えちゃった人も・・・?
自分で稼いだお金、とても大事に思えるよね。
いつももらってる、おこづかいとは別の手応えなんじゃないかな。

来月、4月21日(日)は・・・

新学期!
初めてきた人に、常連プレーパークっこはどんどんおもしろいこと教えちゃおう。
名前のないような新しい遊びもつくっちゃおう。
やりたいこと、やってみようよ

ふくろうひろば

3月14日(木)大袋地区センター・公民館の主催事業

 今日は大袋地区センター・公民館の家庭教育学級として
 「幼少期における外遊びの重要性について」
 という講座をプレーパークをつくる会が担当しました。

 こういう講座の依頼を公民館からうけるのは初めてです。
 外遊びのことでお金を出してくれる公民館はそうそうありません。
 感激です。
 
 最初は私たちの会だけでやるつもりでしたが、
 プレーリーダーのどっくんが23日のプレーパークと一緒に引き受けてくれました。

P1140174_convert_20130318101318.jpg

 最初に参加者全員から、
 子どもと遊んでいて「楽しいこと」「大変なこと」を挙げてもらいながら
 自己紹介しました。お父さんも一人参加してくれました。

 次に、自分が子どものころたのしかった遊びの思い出を絵日記にする
 「遊び絵日記ワーク」をしました。
 絵をかきながら、みんなニンマリ笑い顔になったりして・・・
 子どものころの楽しかったことを思い返し、
 わが子も大人になった時に今日のような絵日記が書けるだろうかと
 考えてもらいました。

 環境をつくるって大事だよねって伝わったかな?

P1140158_convert_20130318101401.jpg P1140159_convert_20130318101440.jpg
 
 そして、
 どっくんがいた春の小川プレーパークの子どもたちの様子を写真でみながら、
 ここで遊ぶことで子ども達に育んでいくものを話してもらいました。

 最後にこんな場所が越谷にもあるといいよねというメッセージを送り終了しました。
 終了後、23日の相談もできました。みんなで材料を持ち寄って、
 きのこカレーを作ることになりました。

 23日は「この間の話ってこのことねー!」と実感してもらえるとうれしいです。


ちびころ

3月4日(月) なかなか春は来ませんが・・・

 春一番が吹いたものの、なかなかお外は暖かくなってくれません。
 今日もどんより曇り空

 そんな中でも千間台第4公園にちびころ達が集まってきました。
 やっぱり、ちびころ達の貸切です。

 ちびころ達の遊び方にも変化が見られます。
 少し前までは自分の物より、友達の物ばかり欲しがり、トラブルばかり。
P1000587_convert_20130305005052.jpg P1000589_convert_20130305005016.jpg
 でもなんだか、今日は「どうぞ」なんていいながら一緒に遊ぼうとしていました。
 友達と遊ぶことの楽しさが少し感じられるようになったかな?

 さてさて、今日の大ニュースは水遊びが解禁になったこと。
P1000597_convert_20130305004930.jpg P1000601_convert_20130305004843.jpg
 ママたちだって
 まさか夏と同じように水場のそばに川ができるなって想像していなかった。
 着替えは?靴の替えは?鼻かぜたよね? なんて心配の声があるものの、
 さすがちびころママたちです。笑って遠くから見守っていました。
 「もうおしまい」っていうまで、存分に水遊びをさせてくれました。
P1000602_convert_20130305004800.jpg P1000604_convert_20130305004713.jpg
 お互いの気心がわかっているママ同士なので、
 子ども達の大胆な遊びにも笑っていられる。
 こんな仲間づくりがこれからも続くといいなー。


カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-10月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
4日(木)~7日(日)

♦大袋地区センター乳幼児講座…
11日(木)・26日(金)

♦ おちかくプレーパーク…
21日(日)
@みどりの森

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
20日(土)
越谷市放課後子ども教室


-11月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
3日(土)29日(木)~12/2日(日)

♦ちびころ…
8日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
17日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ