NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 2015年04月
FC2ブログ

越谷プレーパーク

4月26日(日) 晴れ

今日はジリジリと暑いくらいで、朝から水遊び泥遊びが大盛況でした。
でもいざ濡れるとやっぱり冷たくて•••そんなときのドラム缶風呂(泥)が最高〜!

20150426 (4) 20150426 (1)

おひさまの光のおかげで温泉みたいに温かいみずたまりもみつけました。
汚れたら洗えばいい!
寒かったら暖まればいい!
転んだら立ち上がればいい!
普段の生活にはなかなかない、べちょべちょとろとろぬるぬるぐちゃぐちゃの感触は本当に心地いいですね。
同じ泥でもみんなやりたいこと・やっていることは違うし、ぬかるみにハマって泣く子と爆笑する子、泥は汚い!嫌!という子•••

20150426 (5) 20150426 (6)

泥遊びに限らずともいろーんな子がいるけれど、「ほらみんなやってるよ!」「せっかくだからやってみなさい!」なんて言われなくても、自分が「やりたいときに」「やりたいことを」「やりたいように」できるような、やりたい気持ちが湧き上がるような、その気持ちを気の済むまで表現できるような、場をつくっていきたいです。

20150426 (3) 20150426 (2)

さてさてわたしの自己紹介。
ゆりねぇ と申します。
ずっと「子どもの遊び」に興味を持っていて、今は大学で乳幼児教育を勉強しています。大学3年生です。
とあるきっかけから中浦和の別所沼プレーパークで遊び始め、去年は別所沼でプレーリーダーをしていました。
平日は大学生、週末は別所沼と越谷のプレーリーダーになります。ついでに塾の先生もやっています。
泥遊びとしゃぼんだまが好きです。
みんなが遊んでいるのを見ているのも大好きで、ケンカが起こると側で見物してみたり、じっと見つめてみてキラキラビー玉やべっこう飴のおこぼれをもらったり••••••
プレーパークではお父さんお母さん方の、子どもの話、子育ての話、幼稚園保育園の話、人生の話などいろいろなお話を伺えることもとても楽しいです!
たくさんお話聞かせてください(^^)
これからよろしくお願いします。
ゆりねぇ

スポンサーサイト

越谷プレーパーク

4月25日(土) 晴れ
 
 今年度(27年度)初めての大袋原っぱ公園でのプレーパークです。
 4月からは8月、1月、2月を除く、毎月第4土、日の2日間の開催となる予定です。
 土曜日に遊びに来た人が、次の日もくると、遊びの続きができます。

 今回から、三田 健くん(愛称:みたける)がプレーリーダーの見習いとして、
 遊びのたねをたくさんまいてくれました。
 大袋原っぱ公園の土は、泥遊びに最高です。
 暖かくなって水も登場し、思い切り泥遊びを楽しんでいました。

20150425 (3)

20150425 (2)

20150425 (1)

 みたけるの自己紹介です。

 ☆ 始めましてみたけるです
    自分はプレーパークで遊んで育ち、プレーリーダーをやりたいと思い
    ふくろうひろばと東越谷でプレーリーダーを4月からやっています
    さて、25日の事です
    その日は朝から子どもたちは遊んでました。
    泥遊び&水遊びです
    泥遊びは泥まみれになって遊び
    水遊びは水の掛け合い
    色々な喜怒哀楽があり楽しい空間がある事が良かったです。

  彼に会いに来てくれる子どもたちが増えることに期待したいです。



かふぇとも

4月24日(金)

すっかり春らしく、心地よい季節になりました。

自転車をこぐペダルも軽く感じられ、新緑の若葉もこれからますます眩しく、用事がなくてもふと外出したくなる、そんな季節ですね。

今日は、市民活動支援センターで「プレパークってなに?」のテーマで集まったみなさんとおしゃべりしました。
子育て真っ最中の人、子育ては終わってしまったけど、子ども好きの人や、子どもと関わっていたい人など…
集まった方々はさまざま。

20150424 (2)

20150424 (1) 

プレパークってどんな遊び場?
プレーパークでできることってなに?
プレーリーダーって何しているの?
大人はどんなふうに過ごしているの?
皆さんと写真を見ながらお話ししました。

近くに公園はあるけれど、ベンチとブランコがあるだけで誰も遊んでいなくて、居心地がわるいとか、
芝生の広場だった所がゲートボール専用になって子どもが思い切り遊べるスペースがなくなったなど、
今時の公園事情もうかがえました。
また、自分自身が子どもだったころには当たり前にあった風景だったと思い出した人もいました。

遊びを通して、人との触れあいや癒される居場所づくりが育まれ、
その中で育つ子どもたちに学びがあることを伝える機会となりました。

(S&H)

20150424 (3)

ぽっぽひろば

4月20日(月)

本日は室内、越谷市市民活動センターにてぽっぽひろばでの活動です。

  20150420 (2)

赤ちゃんを中心に乳幼児とママたちがたくさん集まっていただきました。
小雨が降る中、来ていただいてうれしかったです。

最初に♪ ぱんだ うさぎ こあら♪歌います。
中学生と幼稚園のおねえちゃんが前に出てくれて歌ってくれました。

その後、絵本も中学生のお姉ちゃんが読んでくれて、参加者の親子も
興味がある子はキラキラと目を輝かせて聞いてくれます。


20150420 (1)


おねむの赤ちゃんはママにだかれてうとうと。。

♪ ららら ぞうきん♪ のちょっとした
マッサージとお歌で場もゆるみます。

エプロンシアターではかわいいぶたさんが出てきました。
幼稚園を長く勤めた先生のエプロンシアターはさすがにひきつける力が
違うなぁと思いました。


20150420 (3)


その後、みんなでのトークタイムです。

自己紹介、好きな色、体はどこかあら洗うの?悩み事、気になっていることに
ついてみんなで話し合いました。

好きな色はピンクが多かったです。
最初に洗うのは頭から~の人が多くいました。

悩み事は、赤ちゃんの睡眠リズムのこと、卒乳・断乳、などなど。

赤ちゃんの睡眠リズムは個人個人違います。
親にとって、夜泣きや睡眠リズムのずれはとても疲労してしまいます。
手を抜けるところは抜いて、一緒にお昼寝をしたり、ママも休みながら
成長を待つしかないかもしれません。
でも、いつかはぐっすり寝てくれる日が絶対来ますから!

卒乳・断乳について。
ママが決める、子どもと決める、子どもにまかせる。
いろいろと方針があると思います。
でも、1歳だからやめなければならない、というのもないのではないかなぁと
思います。
周りにたくさんの情報がありますが、親子にとって、一番しっくりくる方法を
さぐりながら悩みながら、選んでいってもらえたらなぁと思います。
私は上の子どもは1歳3ヶ月でやめました。
2歳で言葉を話し始めたら、おっぱいおっぱい、とばかり言うので、
満たされないのに辞めてしまった、周りの意見に流されてしまったと思いましたので
下の子どもはもう2歳半を過ぎましたが、まだ授乳しています。
子どもの様子を見て、自分自身も覚悟が決まったらやめようと思っていますが、
周りが言うからではなく、「親子」で決めて行きたいと思っています。


よっち

ちびころ

4月6日(月)

雨予想がはずれ、久しぶりの晴れ間が見えました。

すっかり暖かくなりましたね。

ひと冬越して、ちびころ達、たくましくなりました。
山の上まで、おもちゃ入りのクリアボックスを引きずっていっておままごとをはじめる子、
手を洗う石鹸でトイレの壁を掃除する子、
「やって、やって、」だったのに、とうとう自分でべっこうあめをつくりあげた子・・・

ママから離れ難かったのに、自分よりちょっと大きな子どもにくっついていって遊んでいる。
遊び道具の取りあいで、思うようにいかなくて、
泣いたり怒ったりしてもいつの間にかまた遊ぶ。

ママ達もまた、ひと冬越して、見守りも、息抜きも、初参加の仲間の歓迎ムードも、いい感じ。


20150406 (2) 20150406 (1)
20150406_023027302_iOS.jpg 20150406_023228163_iOS.jpg 20150406_024702987_iOS.jpg20150406_025459230_iOS.jpg 20150406_023123258_iOS.jpg 20150406_045502224_iOS.jpg


まだまだつくし、いっぱい生えてる。
ままごとにも本物クッキングにもできるね。


よもぎもいっぱい出てきたから草もちとかつくれそう。
(実はニラとかミントとかも生えてくるんです。)

次回は何して遊ぼう・・・ここはおとなも遊んでいいところです。

 

(川)


ちびころ

3月30日(月) 晴れ ※そでをまくっていたら完全に日焼け…

「ここに集まる人に会いたいから、また来るんだよね」

一度聞いてから忘れられない、スタッフの方の言葉です。
私もつくづくそうだなぁ、と思います。

今日は会えて特に心に残ったお二人を紹介します。

☆ウサギりんごちゃん

前に一度会った小学5年生の女の子。
ウサギりんご(ウサギの飾り切り)を一生懸命やっていて、
ここでできるようになった子です。
「ウサギやってた子だー!」と声をかけると
「あ、りんごないかな?またやりたい」と返ってきました。
家ではあまり包丁を使わせてもらえない、
と以 前聞いたような気がするけれど、
その一言を聞いただけで、
私はできるよ!という自信が伝わってきました。
今日はお昼の材料をたくさん切っていました。
(今度、りんご持ってくからね!)
20150330 (2)

☆スペシャルママ

今日のお昼のメニューはカレー。
いつもだったら、ただのカレーになるのだけど、
素敵なママのおかげでスペシャルカレーになりました。
カレー粉持参、ナン生地を発酵まで済ませて持参!です。
フライパンでカレー粉を炒って、いい香り。
焼きたてナンもできました。
おいしいナンだったので売り切れです。
400グラムしか持ってこなかった、って言っていたけど、
とんでもない!400 グラムも持ってきてくれたんだ!
みんなでおいしいものを食べたい、と思って
準備してきてくれたのでしょう。
炒ったり焼いたりしている姿もとても楽しそうで、
そんな楽しい空気がまわりに伝わります。
そんなママを近くで見ていた娘ちゃん。
思わずバケツに浸かって大満足?!
きっとママが楽しんでいる姿を見ると、
子どもも安心して楽しめるんだろうな、と思います。
20150330 (3) 20150330 (4)
20150330 (5) 20150330 (6) 
さて、
私がこんな風にいろんな方と楽しんでる中、
3歳の息子は何をしていたか。
いつものことですが、
初めて出会ったはずの親子と一緒に遊んでいます。
私のところに 来たのは、水を掛けられて濡れた時くらい。
一緒に遊んでくれたママ、ありがとう!
20150330 (7) 20150330 (1)

初めての出会いに緊張はつきものだけど、
私も彼を見習って、たくさんの方とこの場を楽しみたいと思います。

最後に、
私は今妊娠7ヶ月です。
お腹もぽっこりしてきました。
いつも会うママ、今日初めて出会ったママ、
いろんな方が声をかけてくれたり、
さっと手を出して手伝ってくれたり、
その優しさがとてもありがたかったです。
そういえば今日は妊婦が4人いました。
お腹の中の赤ちゃんも楽しんでくれてるといいなあ。

来週も“ここに集まる人に会いに”来ようと思います!

かなモン

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?

-11月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
3日(土)29日(木)~12/2日(日)

♦ちびころ…
8日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
17日(土)
越谷市放課後子ども教室


-12月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
1日(土)2日(日)

♦ちびころ…
13日(木)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
15日(土)
越谷市放課後子ども教室



遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ