NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 2019年07月
FC2ブログ

7/20 東越谷プレーパーク

7月20日(土) 今日から夏休み!

今年度の子ども教室は10回ですが、初回の先月は荒天で中止でした。
なので、あれもこれもやりたい初めての子どもたちでいっぱいでした。
蒸し暑くたって、蚊がいたって、草がぼうぼうだってへっちゃら!
2_20190728215927bd3.jpg 
今年も公園の隣のタイヤガーデンさんから古いタイヤを貸していただき枠にして、
ブルーシートプールができました。
毎年恒例、ホースの取り合い、すべり台の占領、
子どもの世界でも様々な人間模様が展開されます。
1_201907282159268ed.jpg 
流しそうめんの台は親子で完成させました。
麺を茹でるため火の番をしてくれたのは、プレーパークの先輩OB。
いろんな人の力が合わさって遊び場が作られます。
3_20190728215929c94.jpg 

木工にも子どもが集中。
上手く空いてる工具を見つけて代わる代わる使ってました。
何度も釘打ちに挑戦して、とうとう最後にお父さんに助けを求めた幼児の姿が印象的でした。
よくがんばったね、そしてさすがお父さん👍

来月も第3土曜日(8/17)にまた遊ぼう!(なお)





スポンサーサイト

7/5,6 大袋プレーパーク

最初に遊びにきていたのはカメさん。
これにはビックリ。
o1.jpg 

7月の大袋プレーパーク。
私の心に強く残った光景があります。
ほんの一部でしかないのですが、
3つ紹介します。

①ドラムを叩く少年
自分の演奏が終わるまでの数十秒間に
見せた小学生の真剣になっていく表情。
自分の奏でる音に酔いしれたような、
そんな瞬間がありました。
それをそばで見ていた子どもたち、
思い思いにガシャンガシャン叩いていきます。
時には大人も。最後に登場したのが、
この男の子。やってみたかったよね。
o2.jpg 
自分が叩いてもいい時が来るまで、
じっと待っていたのでしょう。

バケツの底を竹のスティックで叩くと
とってもいい音です。あ、ドラムとは
このことです。

②スポーツドリンク屋さん誕生
熱中症対策に、スポーツドリンクのジャグを
用意しています。空っぽになったので追加
して作ろうとしていると。
女の子が二人よってきました。
「あ、わたし、やるやる!」
「あ、スポーツドリンク屋さんやろう!」
「いいねぇ!」
目を輝かせる二人。
o4.jpg 
看板が作られ、サービス券が作られ、
プレーパーク中に配られました。
すてきなスポーツドリンク屋さんです。
…こんな熱中症対策、すごい!
とスタッフ目線で思いました。

③ずっと、追いかけっこ
ずーっと追いかけっこしている男の子たち。
年齢も様々な5,6人のグループ。小さな
子どもも時々加わり、一緒に走りながら。
鬼ごっこなのか、時々からかい合っている
のか、傍目からはよく分かりません。

一番年上の小4の男の子が、
小2の男の子に「リーダー!」と言っている
のが聞こえました。小2の男の子が年長の
男の子に「親方!」と言っている声が聞こえ
ました。このグループ間での呼び方は
さっぱり分かりませんが、ずーっとずーっと
走り回っていました。怒ったり、笑ったり、
泣いたり、そしてまた笑い合って。

息子は同級生と鬼ごっこをしません。
そんな姿が気になっていました。
「足が遅いから」と言って最初からやらない
のです。だから、プレーパークでずっと走り
回って追いかけ、追いかけられの姿に、
親の目からすると、ほっとしたような、
じーんとした気持ちになりました。

***
o3.jpg 
子どもがやりたいことを、やれる場所。
紹介しきれない、たくさんの遊びが繰り広げ
られています。遊びが豊かです。
自由に遊ぶ姿は、大人も心が潤うと私は
感じます。異年齢の良さも、ありますよ。
初参加の方も多かった7月。

次回は、8月3日土曜日です。遊ぼう!
(かなもん)

6/28 ちびころ

本日のちびころキーワードは・・・
はらぺこあおむし、
カマキリの赤ちゃん、
ずぶ濡れの双子ちゃん、
お山でどろんこ・・・でしょうか。
これだけでも何だかんだワクワクしてきませんか?

クネクネ動く小さな青虫を、小さなお手てに乗せてじっくりと観察。
しばらくするとお友達にする様に話しかけていた3歳ちゃん。
C1.jpg 
お水遊びに夢中な双子くん。
お顔にお水が掛かっても、滑って尻もちをついてもへっちゃらでずーっとずーっと水遊び。
ホースから流れ出る水をつかもうとしていた姿は、
この子ならではの感性を見せてもらったみたいでとても感激しました。
思わずその子に「(お水)つかみたいね〜!」って言ってしまいました。
C2.jpg 
幼稚園に行く前の、言葉でのコミュニケーションが主じゃない、
この頃の子供たちを観察するのが私は大好きです。
だって、好奇心丸出しだから。恥ずかしげも無く!
その好奇心に共感出来た時は本当に楽しいなぁって思います。
C3.jpg 
(ともちん)

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?

-8月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
3(土)30(金)31(土)

♦ちびころ…
ありません

♦東越谷プレーパーク…
17(土)
越谷市放課後子ども教室

-9月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
1(日)7(土)

♦ちびころ…
ありません

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
21(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ