NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 3/27 ふくろうひろば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/27 ふくろうひろば

3月27日(日) 昨日に引き続きの大袋プレーパークです。

 先週の市民活動支援センターでおこなった、「かふぇとも」に参加したママが、
 1歳3か月の男の子を連れて遊びにきてくれました。

 はじめての外遊び です。

 ママから離れて遊んだことなんて一度もありません。
 それでも裸足で土の上を歩く感触がよいのか、一人で勝手に歩きはじめました。
 ママは、みんなとしばらく昼食づくりを楽しんでもらうため、
 私がそばでしばらく見ていました。
DSC_0616.jpg

 最初は遠慮がちに土をさわっていましたが、
 そばで小学生のお姉さんが土に水を入れてかき混ぜているのを見ていると、
 思わず手がでます。
 「いいよ。さわる?」と差し出されたバケツの泥に思い切り手を入れその感触を確認していました。

 調理の作業が終わったママが様子を見に来ていいました。
 「ドロドロになるってこういうことなんですね。」
DSC_0618.jpg

 しばらくすると、幼児と乗り物の取り合いになりました。
 ちょっとだけ大きいお姉さんは、遠慮なく 「さわっちゃだめ~」と叫びます。
 負けじと1歳児が立ち向かいます。

 「こういう時って、どのタイミングで大人が介入したらいいのですか?」とママ。
 たぶん、どちらかが泣いて決着がつくので、だまってみていても大丈夫だけど、
 親だったら、わが子が小さいと助け舟をだしたくなるのはみんな同じ。
 「大人が介入しない」って、思った以上に経験が必要なんだと気づかされました。

 子どもが1歳3か月なら、ママも1歳3か月なのです。
 相談し合える仲間の中で子育てできるって、やっぱり大切だなと思いました。
DSC_0629.jpg

<あや姐>
スポンサーサイト

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-6月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
2日(土)

♦ちびころ…
14日(木)・22日(金)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
16日(土)
越谷市放課後子ども教室


-7月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
7日(土)

♦ちびころ…
12日(木)・27日(金)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
21日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。