NPO法人 越谷にプレーパークをつくる会 5/5 大袋プレーパーク
FC2ブログ

5/5 大袋プレーパーク

5月5日(土)大袋プレーパーク

プレーパークは大人も楽しい場所です。

あなたは、花の冠作ったことありますか?
原っぱ公園には、シロツメクサとアカツメクサがこれでもか!というほど、咲き誇ります。
この季節は、花の冠作りたい放題。
①

得意なママはささっと作って、子どもの頭に乗せていきます。
自分の子どもだけでなく、側にいた子どもにも。
それを見た、作ったことないママたち、
「えー、すごい。いいなぁ!」と言って、教えてもらっていました。
見事に素敵な花の冠が次々と。
満足気なママの顔も次々と。

「ハンモック、
 大人が座ってもいいんですか?」
と聞いてきたママがいました。
おそるおそる座る姿。
少し揺らして『お、座れるんだ!』と分かり嬉しそうな楽しそうな顔。

目を輝かせているおばあちゃんもいました。
おばあちゃんなんて言うのも失礼なほど、目がキラキラ。
「子どもたちのビックリする顔が見たいんです」と言って、今月もお手製ジャンボしゃぼん玉セットを持参。
日々、何かおもしろいことはないか、ここでできることはないか、
考えているのだそうです。

そして、秘密基地作りをそばで見守るパパたちの何ともにこやかな表情も見られました。

「外遊びは子どもにとても良いと聞いて来ました。」
という方もいらっしゃいます。
私はデータ上のことをよく分かっていないのですが、プレーパークで過ごすと、
大人にも良い、ということだけは実感しています。
大人が楽しいと、いつの間にか子どもに優しくなっている自分に気が付きます。
そんな自分に嬉しくなります。
そして、こうゆうことがあなたはやりたいのね、
と見守る気持ちが生まれてきます。
時に、ハラハラすることもありますが。

楽しんでいる大人たちがたくさんいる場所は、居心地がとてもいいのです。
きっと子どもたちもそう感じて、過ごしているのではないかと思います。

私の子どもは「プレーパークに行くよ」というと、やることが早い早い。
子どもに
「ほら、行くよー」と言われてしまい、
「ちょっと待ってー」と私が言っています。

プレーパークは子どもだけでなく、大人も楽しいです。そんなことを改めて感じた5月のプレーパークでした。
③

(かなもん)
スポンサーサイト

カテゴリ

一緒に冒険遊び場を作りませんか?


-9月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
1日(土)

♦大袋地区センター乳幼児講座…
13日(木)・28日(金)

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
15日(土)
越谷市放課後子ども教室


-10月の開催日-

♦ 大袋プレーパーク…
4日(木)~7日(日)

♦大袋地区センター乳幼児講座…
11日(木)・26日(金)

♦ おちかくプレーパーク…
21日(日)
@みどりの森

♦東越谷プレーパーク…
毎月第3土曜日
20日(土)
越谷市放課後子ども教室


遊び場づくりスタッフを
募集しています
気軽に声を掛けてくださいね

おしらせ

イオン・イエローレシート
登録しています!

毎月11日、イオン千間台店で、お買い物をするともらえる黄色いレシートを専用投函ボックスへ!
合計金額の1%相当額が会に寄贈されます。
越谷にプレーパークをつくる会を支えてください。

最新記事

プロフィール

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会

NPO法人                 越谷にプレーパークをつくる会
TEL:090-7411-4693
FAX:048-978-3817
MAIL:
koshigaya.asobo@gmail.com

Npo法人越谷にプレーパークをつくる会

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

リンク

月別アーカイブ